カードローンの利用する前に

カードローンの基礎知識

カードローンを利用するにあたっては、自分に合ったカードローンを見つけるために、カードローンの基礎知識をしっかりと身につけていただきたいと思います。

 

カードローンとは、金融会社がローンカードを発行し、そのカードを使ってATMからキャッシング出来る金融商品のことを言います。

 

カードローンを行っている会社は大きく分けて、銀行、大手信販会社、大手消費者金融の3つになります。

 

カードローンの基礎知識として、以上の3つをまず頭に入れておいて下さい。

 

そして、3つのカードローンそれぞれに特徴の違いがあります。

 

銀行系のカードローンの最大の特徴は金利が安いということと、借入限度額が大きいという点があります。

 

また全国の様々なATMを利用出来るのも大きなメリットです。

 

しかし、他のカードローンにくらべて審査の基準が高めなのと、融資までに時間がかかる傾向があります。

 

一方、信販系のカードローンは、クレジットカードなどを発行している大手信販会社が発行するカードローンで、銀行系のカードローンにくらべて金利が多少高めの設定となっています。

 

クレジットカードを作ると、それにキャッシング枠としてカードローン機能が付随していることが多いです。

 

もう1つの消費者金融系のカードローンですが、こちらの最大の特徴はカード発行までの時間が非常に短いという点があります。

 

審査時間30分で即日発効などという会社もあります。

 

また、大手消費者金融であれば、全国の銀行のATMが使用でき、利便性も非常に高くなってきています。

 

ただ、消費者系カードローンは金利が高めということもあり、借り過ぎると返済が厳しくなりますので、計画的に借り入れをすることが大切です。

 

総量規制により、借入額は年収の3分の1に制限されています。

 

ときどき無利息キャンペーンなどを行っているようなので、そういう時期を狙って借り入れ知るのも賢いかも知れません。

 

以上がカードローンの基礎知識の概略とりますが、当サイトにはこういったカードローンの基礎知識的な情報がたくさんありますので、ぜひ参考にして見てください。

カードローンの基礎知識記事一覧

カードローンとは?

カードローンとは、契約の時点で決められている利用限度額の範囲内であれば、カードを使っていつでも借り入れ・返済ができるローンのことです。カードさえあれば、銀行・消費者金融などの金融機関が設置しているCDやATMなどを利用して、借り入れ・返済をすることができます。カードがあっても、CDやATMの数が限ら...

≫続きを読む

 

カードローンとキャッシングの違いは?

かつて「ローン」という言葉には、「大口の融資を受けて、少額ずつ分割払いで返済していく」というイメージがありました。住宅ローンやカーローンを利用するなら、数百万円〜数千万円といった大口の借り入れをして、月々数万円ずつ長期にわたって返済していくというイメージがありますよね。一方で、キャッシングは「小口資...

≫続きを読む

 

カードローンのメリットとは?

カードローンは「資金が必要なときに、銀行ATMやコンビニATMを利用して、資金を調達できる」という利便性が、大きなメリットです。冠婚葬祭や接待などで、どうしても現金が必要だけれど、クレジットカードが使えない店を利用してしまった場合、銀行がもうしまっている場合などは、カードローンを利用してとりあえず現...

≫続きを読む

 

カードローンの賢い利用法

カードローンを紹介するWebサイトを見ていると「金利○○%〜□□%」と幅があることに気づくでしょう。利用者の信用度やカードローンの利用目的などを金融機関が審査した結果「利用限度額」と「金利」が決まるのです。この際「高い借入限度額を設定すれば、金利は下がる」という特徴があります。たとえば、利用限度額5...

≫続きを読む

 

カードローン〜金融会社の選び方

カードローン事業を行っている金融機関は、大きく分けて銀行、信販会社、消費者金融です。どの系列のカードローンを利用するかは「どんな目的で、どのタイミングで、お金が必要なのか?」によって変わってきます。その時の状況に合わせて、最適なものを選びましょう。たとえば、銀行カードローンの特徴としては、最低金利・...

≫続きを読む

 

銀行カードローンと保証会社

カードローンは、多くの場合「無担保、保証人無し」で借り入れができます。ただ、特に銀行系カードローンを利用する場合には「保証会社の保証を受けられる方」という条件がついています。銀行やその他の金融機関がお金を貸す場合には「貸し倒れ」をすることを、心配します。万が一そのような事態が起こった場合に備えて「担...

≫続きを読む

 

カードローンの審査

カードローンを利用できるかどうかは、金融機関の審査によって決まります。利用申し込みをしてから審査の結果が出るまで「即日」という場合もありますが、銀行系などの場合は時間がかかるケースもあります。「ご自身が、資金をいつまでに準備しなければならないのか?」ということに注意をして、どのカードローンを利用する...

≫続きを読む

 

カードローンの審査に落ちる理由

カードローンを利用したくても、利用審査に落ちてしまう人も、残念ながらいます。意外に多い理由が「利用申込書の記入ミス」「添付書類の不備」などです。最近はWebサイトからの利用申込ができるケースもあるのですが、パソコンなどの操作が苦手な人は、手書きの書類を用意して、郵送で申し込むようにするのも、良いかも...

≫続きを読む

 

借入時の個人信用情報機関とは?

カードローンの申し込みをする際、申込書には氏名・年齢・仕事・年収・住居・家族構成・金融他社利用状況などの情報を記入します。この情報は個人信用情報機関に登録され、貸金業者は個人信用情報機関に登録している情報を参照することができます。個人信用情報機関は全国銀行個人信用情報センター、全国信用情報センター連...

≫続きを読む

 

ブラックリストとは?

「自己破産をするとブラックリストに載るため、新たな融資を受けることができない」「延滞を繰り返すとブラックリストに載る」という説があります。実は「ブラックリスト」という特別なリストが存在するのではありません。「個人信用情報に異動情報、事故情報が登録される」といういい方のほうが近いかもしれません。「延滞...

≫続きを読む

 

もしも返済ができなくなったら?

もしも資金繰りが悪化して、カードローンの返済ができなくなったら「くれぐれも無断の延滞だけは避ける」ということが必要です。返済の相談ができる電話番号などが、各金融機関のホームページやパンフレットには掲載されていますので「まずは自分から連絡をする」という姿勢を見せましょう。交渉の仕方によっては「数日なら...

≫続きを読む

 

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ