カードローンの無利息期間についての解説

カードローンの無利息期間についての解説

カードローンは借りすぎに注意しなければなりません。

 

なぜならお金を借りることによる利息の発生があるからです。

 

即日融資や審査の通りやすさ、自由な使途などさまざまなメリットを持つカードローンですが、その一方で他のローン商品に比べて金利が高めというマイナス面もあるのです。

 

最終的に返済し終わるまでに利息がどれぐらい発生するのか、総額でどれぐらい返済することになるのか、しっかりと把握しておく必要があります。

 

しかし、そんな不安を軽減してくれるサービスもあります。

 

それが無利息期間です。

 

これは文字通り融資を受けてから一定期間無利息で利用できるもので、金融会社によって1週間、30日間などさまざまな期間が設定されています。

 

中には180日という驚くような長さの期間を設定している会社もあります。

 

つまり、この期間中に返済すれば利息を一切支払うことなくお金を借りることができるわけです。

 

給料日前に急にお金が必要になったなど、収入と返済のあてがある場合に利用すると大いに役立ってくれることでしょう。

 

なお、無利息期間を過ぎた場合も、その翌日から利息が発生する仕組みとなっており、無利息期間は利息に含まれません。

 

無利息期間を設定している金融業者の多くは、初回利用限定でこのサービスを行っています。

 

大手のプロミスでも初めて利用する人がポイントサービスに申し込むことで30日間無利息となります。

 

【プロミス】のお申し込みはこちら

カードローンの無利息期間についての解説関連ページ

一定期間無利息サービスの概要
カードローンは賢く使うことがポイントです。短期間の借り入れであれば、無利息で借入をすることが出来る商品もあります。
短期で全額返済なら無利息のローン
ボーナスや給料日までの短期間の借入ならば、期間限定無利息で借りられるカードローンがお勧めです。

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ