初めてのカードローン選びのコツ

初めてのカードローン選びのコツ

カードローンを利用してみたいけど、どうやって選べばいいのかわからない。

 

オススメの会社を知りたいけれど、人に相談するのは何となく憚られる・・・。

 

初めてカードローンの利用を検討されている方の多くが、このような悩みを抱えておられると思います。

 

カードローンを使うなんてお金に困ってるんじゃないか、そう周囲に思われるのが心配で、カードローン会社選びも人に相談することなく、何となく知名度などで決めてしまいがちなものです。

 

知名度の高さや使い勝手の良さなどカードローンを選ぶ際のポイントはいくつもありますが、初めてカードローンを利用するという方には何といっても金利が低いところがおすすめです。

 

じつは、カードローンでは過去に利用歴のない方、つまり初めてお金を借りるという方が審査で優遇されるというケースが多いのです。

 

審査に通過するには、もちろん定期的な収入があるなどの条件をクリアすることが必須ですが、初めての利用者の場合は返済の延滞記録が信用情報機関に登録されていないため、「優良な顧客」になる可能性が高いとして信用力を高めに評価してもらえる可能性があります。

 

ですから、その信用力の高さを活かして、できるだけ金利の低いところに申し込むようにしましょう。

 

特に、新規ユーザー向けに30日間など一定期間無利息のサービスを行なっているところがおすすめです。

 

まずは金利のかからない状態でお金を借りてみて、きっちりと返済ができるかどうかを確認するという借り方も、はじめてのカードローンの利用方法としてはいい方法だと思います。

 

カードローンに限らずどんな金融機関にも言えることですが、借入してしっかりと返済をするということを確実に繰り返すことによって、信用力がアップして行きます。

 

そして、信用力アップに伴って、利用限度額なども徐々にアップすることになります。

 

初めてカードローンを利用する方は、最初は利用限度額が低いことも多いので、まずは実績作りのために無利息のカードローンなどを使って、借り入れして返済するという実績づくりを目指すといいと思います。

 

大手のプロミスでも、ポイントサービスに申し込みすることで、30日間無利息になるサービスを実施していますので、利用してみるといいでしょう。

 

プロミスのお申し込みはこちら

 

 

初めてのカードローン選びのコツ関連ページ

借入時の申請事項記入のコツ
申し込む際に記入する申請事項ですが、ここをいい加減に書いたりおろそかにしたりすると審査に大きく影響する可能性があります。
上手にカードを利用しましょう
間違った使い方をして返済で苦労することにならないように、ここでは、カードローンの上手な使い方についてアドバイスいたします。
金融機関への申し込み時の注意事項
はじめて借り入れをする方は、どのように申し込みをしたらいいか不安になると思います。ここでは、申込み時の注意事項について解説します。
返済を遅延してしまった時の対応
万が一返済を遅延してしまった場合、どのようにしたらいいのでしょうか?
個人信用情報機関ってどんなところ?
申し込み時にあなたが申告した個人情報や借入の記録は個人信用情報機関に登録され、各金融会社がこの情報を共有することになります。
2枚目の商品選び
カードローンをすでに利用している人は、2枚目の金融会社をどう選ぶべきか悩むことがあると思います。ここでは2枚目選び方について解説します。
限度額を増額する方法
はじめてお金を借りる際には、限度額が思ったより低いことが多いです。しかし、その後の返済実績により限度額を増額することは可能です。
銀行系と消費者金融系の違い
カードローンと一口にいっても、いろいろな商品がありますが、大きく分けると銀行系と消費者金融系に分けられます。
借入前に知っておくべきこと
借りる前に知っておいてもらいたい大切なことがいくつかあります。利用法を間違うと月々に返済に苦労することになります。

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ