イオン銀行のカードローンについて

イオン銀行のカードローンについて

イオングループが提供しているイオン銀行カードローンは幅広い層が利用できることで注目されています。

 

このカードローンでは専業主婦でも融資が可能となっており、使い勝手のよさが大きな魅力です。

 

融資限度額は500万円。

 

この高い設定を見てもさまざまな人がさまざまな目的で利用できるカードローンであることがわかります。

 

それから金利。

 

「ゆとりプラン」なら年5.0%〜年8.8%と非常に低い設定となっています。

 

とくに借入れ金額が少ない場合の金利設定が非常に恵まれており、無理のない計画的な返済はもちろんのこと、借り換えにも有利です。

 

利便性の高さも高く評価すべきポイントとなるでしょう。

 

とくに幅広い提携先のCD・ATMで利用できる点はイオン銀行のカードローンの最大のメリットといえるかもしれません。

 

提携先の金融機関は手数料無料のところと有料のところの2種類にわかれます。

 

前者はイオン銀行のほか三菱東京UFJ銀行、千葉銀行、東京都民銀行、スルガ銀行など数多くの地方銀行、後者はみずほ銀行や三井住友銀行、りそな銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行をはじめとしたさまざまな銀行・金融機関が含まれます。

 

なお、イオン銀行のATMなら365日いつでも手数料無料で利用することができます。

 

冒頭で書いたとおり、本人に収入がない専業主婦の場合でも申込みが可能となっており、こちらの場合は金利が年14.8%とやや高めとなりますが、総量規制の影響で借り入れをあきらめていた専業主婦の方もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

また、イオングループで利用できるポイントがプレゼントされるなど、このグループらしいキャンペーンも随時行われているようです。

 

 

 

イオン銀行のカードローンについて関連ページ

銀行カードローンの特徴
銀行カードローンの特徴としてはどのようなものがあるのでしょうか?具体的に解説して見たいと思います。
ネット銀行系の特徴とメリット
ネット銀行にはどのような特徴やメリットがあるのでしょうか?詳しく解説いたします。
安心の銀行系商品
銀行系の商品の最大のメリットは、融資元が銀行であるという安心感にあるのではないでしょうか?
銀行ならではの、ポイントサービスとは?
銀行系は金利が安いという特徴があり、最近人気になっていますが、ただ単に金利が安いだけではなく、様々なサービスが提供されています。
住信SBI銀行
住信SBI銀行のキャッシングサービスにはどのような特徴とメリットがあるのかについて詳しく解説いたします。
三井住友銀行
三井住友銀行での借り入れを検討している方のために、そのメリットを分かりやすく解説してみました。
楽天銀行
ネット銀行の代表格ともいうべき楽天銀行のキャッシングについて、その特徴とメリットについて分かりやすく解説して見たいと思います。
じぶん銀行
じぶん銀行のカードローンの特徴と他社商品にないメリットについて解説してみたいと思います。
りそな銀行
りそな銀行の商品にに「りそなプレミアムカードローン」があります。ワンランク上のサービスを受けることが出来る商品です。
みずほ銀行なら安心
業界最大手のメガバンクであるみずほ銀行のカードローンの最大のメリットは、発行元がメガバンクであることによるその信頼性と安心感です。
関西アーバン銀行
関西アーバン銀行のキャッシングサービスの特徴はどういった点にあるのでしょうか?他社にはないユニークなサービスもあります。
新生銀行のレイク
新生銀行とといえば「レイク」です。テレビCMなどで「ほのぼのレイク」の愛称で親しまれました。
常陽銀行
茨城県に本拠地があり、地方銀行のなかではトップクラスである常陽銀行の常陽銀行の商品にはどのような特徴があるのでしょうか?
銀行カードローンのメリット
銀行のキャッシングサービスを利用することは他の金融商品と比較してどのようなメリットがあるのでしょうか?

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ