学生でも借りられるカードローンってあるんでしょうか?

学生でも借りられるカードローンってあるんでしょうか?

カードローンを作る時には、勤務先や年収を申告して審査に合格した場合にのみカードを作ることができます。

 

勤め先のない学生がカードを作ることははたしてできるのでしょうか?

 

結論から先に言いますと、できます。

 

実は学生向けカードローンや学生専用カードローンというものがあります。

 

学生カードローンの場合、金融会社によって年齢制限に違いがあります。

 

18歳以上の学生であることが条件となっている金融会社と、20歳以上の学生であることが条件の金融会社がありますので、事前にチェックが必要です。

 

18歳以上であっても高校生は対象外となっています。

 

いずれにしましても、定期的な収入があることが条件ですので、何かアルバイトなりパートなりを続けていることが必要です。

 

また、健康保険証か運転免許証といった本人確認書類と学生証提示が必要です。

 

実家から離れて生活している学生さんの場合には、健康保険証を事前に準備しておきましょう。

 

学生の場合、一般のサラリーマンのように安定した収入があるわけではありませんので、金融会社としてもそれなりリスクがあるために、学生カードローンの金利は多少高めに設定されているところが多いようです。

 

また、借入限度額もそれほど高くはありません。

 

しかし、ローンによっては学費やセカンドスクールのための目的のはっきりした使い道があれば低めの金利で借りることのできる商品もあるようです。

学生でも借りられるカードローンってあるんでしょうか?関連ページ

担保を設定して借りる方法
カードローンは基本的に無担保で借入が出来ますが、担保を入れることによってより低金利で高い限度額まで利用できる商品もあります。
主婦でも借入出来ますか?
主婦であっても、アルバイトやパートで定期収入がカードローンを利用することが出来ます。
自営業でも借入出来ますか?
カードローンはサラリーマンなどの安定した収入のある人には審査が通りやすいですが、自営業の方でも利用出来るのでしょうか?
即日借入出来ますか?
消費者金融系カードローンを中心に、即日融資を売りにする商品が増えています。本当に申し込んだ当日に借入可能でしょうか?
金融会社による審査の甘辛は?
カードローンを利用したいけど、審査が通るか心配だという人は多いと思います。金融会社によって審査の甘い辛いはあるのでしょうか?
年会費や入会金がかかりますか?
カードローンを利用するにあたって、年会費や入会金のようなものがかかることはあるのでしょうか?
カードローンを使うと手数料かかる?
カードローンそのもの利用には手数料はかかりませんが、ATMを利用することによる手数料や返済の際に銀行振り込み手数料はかかります。
ポイントの貯まる借入先は?
カードローンを利用してポイントがたまるなどということがあるのでしょうか?実は、ポイントサービスを取り入れている商品は結構あります。
無利息のカードローンがあるって本当?
カードローンは利息が高いというイメージがありますが、実は無利息で借りられるカードローンがあります。いったいその仕組みはどうなっているのでしょうか?
貸金業登録の確認は大切ですか?
カードローンを利用する際に気をつけなければいけないのが、金融業者の貸金業登録です。うっかりモグリの業者につかまらないように、しっかりと確認をするようにしましょう。

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ