銀行カードローンと保証会社

銀行カードローンと保証会社

銀行系カードローンには、保証人が不要な代わりに保証会社の保証を受けられることという項目があります。

 

それではこの保証会社とは、いったい何を保証してくれるところなのでしょうか。

 

カードローンで保証会社が保証してくれるのは、支払いです。

 

万が一返済ができなくなってしまった時には、保証会社が返済分の支払いをしてくれるということです。

 

つまりやっていることは、保証人と変わりません。

 

それを個人がするのか、企業がするのかという違いです。

 

しかしここで間違えてはいけないのが、保証会社が肩代わりしてくれたからといって借金は消えないということです。

 

カードローンの保証会社として出てくる社名を見ると、消費者金融会社であることに気づきます。

 

つまり保証会社に払ってもらった場合、その消費者金融が新たな貸し主になるということです。

 

そして銀行に代わって保証会社が取り立てをすることになります。

 

カードローンの保証会社は、こちら側が普通に返済していれば特に関わることはありません。

 

まずは、借りたものはしっかりと期日までに返済するということをしっかりと実行することが大切になります。

 

お金を借りるということは、何か特別な事情があったのかも知れません。

 

しかし、どんな事情があるにせよ借りた以上は約束通り返済するのは、借りた側の義務となります。

 

利用する際には無理なく計画的に返済できる範囲で借り入れをするようにして下さい。

銀行カードローンと保証会社関連ページ

審査をパスするためのコツ
カードローンの審査は各社それぞれ基準が違いますので、こうすれば確実に審査にパスする方法はありませんが、審査に通りやすくなるコツはあります。
カードローンを使えない人ってどんな人?
カードローンを使えない人はいったいどのような人なのかを説明してみたいと思います。
カードローンに保証人は必要か?
カードローンの利用の際には、一般的に保証人は必要ありません。それでは、保証人が必要になるケースとはどのような場合でしょうか?
大切な借入前のシミュレーション
カードローンの利用は計画的に、とはよく言われる言葉です。計画的に利用するために大切になるのが借りる前のシミュレーションです。
カードローンの特典とメリット
カードローンを利用することで特典が付くことがあります。うまい特典の活用方法を解説して見たいと思います。
少額の借入でも慎重に
カードローンを少額だからといって何度も利用していると、決してばかにならない金額の利息を支払っていることになります。
カードローンの申し込み方法の種類と特徴
カードローンの申し込み方法には大きく分けて3つの方法があります。ここでは、それぞれの申し込み方法について詳しく解説したいと思います。
借入返済に関するトラブル対策
カードローンを利用するということはお金を借りるということなので、一歩間違うとトラブルに発展しかねません。
初めてカードローンを利用する際のポイント
初めてカードローンを利用する際にはどういった点に注意したらいいのでしょうか?利用する際のポイントを紹介したいと思います。

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ