カードローンに関する管理人のコラム

カードローンを申し込んでからの流れについて

カードローンの審査に通って、いよいよ融資を受ける時には、どのような方法で現金を受け取る事が出来るのか詳しく説明してみたいと思います。

 

一般的には申し込みをして審査に通ってから、1週間〜2週間程度でカードローン専用のカードが送付されてきます。

 

融資が必要になった時には、そのカードを使って提携金融機関のATMなどから、必要な金額の融資を受ける事が出来ます。

 

もちろん、急ぎでお金が必要になり「カードが送られて来るまで待つ事が出来ない」という人もいると思います。

 

その場合には、直接窓口に行って融資の申し込みをするか、ネットからの申し込みであれば、審査通過後に指定の口座に直接現金を振り込んでもらう形になります。

 

最近では、店頭に出向く人よりもネットから申し込む人の割合が増えているので、カードローンを提供している金融会社もその辺はニーズに合わせてうまく対応してくれています。

 

もちろん、インターネットを利用することが出来ない環境の人であれば、店頭での受け渡しか、自動契約機などを利用することになりますが、少なくとも、いまこのサイトを訪れてくれている方であれば、このままネットで申し込んだ方が簡単で便利です。

 

ただ、ネットから申し込んで、カードが届く前にすぐに現金が必要な人の場合、身分証明書などの必要書類をFAXかPDF形式でアップロードしなければなりません。

 

なので、自宅にFAXがなかったり、PDFファイルのアップロードのやり方が分からない人だと、難しいかも知れません。

 

ネットからの申し込みでも、特に急ぎでなければ、必要書類を郵送すればOKなので、その方法であれば、特に難しく感じることはないでしょう。

 

カードローンの申し込みと現金やカードの受け取りについて関連ページ

自分に合ったカードローンを選ぶコツ
カードローンは様々金融会社がサービスを提供していますが、自分には合った商品を見つけるにはどうすればいいのでしょうか?
なぜ計画的に利用することが大切なのか?
カードローンは計画的に利用しましょうという言葉をよく耳にしますが、なぜそれほどそのことが繰り返し言われるのでしょうか?
カードローン選びから申し込みまで
カードローンは各金融機関ごとにたくさんの種類がありますので、どの商品を選んで申し込むべきかをじっくりと考える必要があります。
返済期日に関して注意すべきこと
カードローンには返済期日というものが設定されていますが、これに関していくつか注意しなければならないことがあります。
利率選びを間違うと大変なことになります。
カードローン選びにおいて金利は重要です。数%の違いが長い返済期間においては大きな支払金額の差になります。
融資限度額は高めがいいと言える理由
カードローンを利用する際には、なるべく融資限度額を高めに設定した方が何かとお得になることが多いです。
カードローンの最大のメリットはその審査スピードです
カードローンの特徴は審査スピードの早さにあります。急ぎで借入が必要になった人にとってはとてもありがたい存在でしょう。
返済計画をしっかり立てることの大切さ
カードローンの利用に失敗する人の多くは、返済計画がいい加減だったことが理由です。
ATM現金自動預け払い機のメリット
カードローンはATM現金自動預け払い機を使って、必要な時にいつでもお金を借りたり、返済を行ったり出来ます。

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ