学生や主婦の利用可能なカードローン

学生や主婦の利用可能なカードローン

カードローンを申し込むときに行われる審査では、一般に定職について毎月一定額の収入のある人が融資の条件となっています。

 

それでは、学生や専業主婦はカードローンを利用することが出来ないのかというと、必ずしもそうではありません。

 

学生向けや専業主婦でも利用できるカードローンも実際には存在します。

 

学生向けのローンを専門にしている消費者金融もありますが、大手銀行系である「じぶん銀行カードローン」「三菱東京UFJ銀行カードローン」などでも学生からの申し込みOKとしています。

 

ただしどの会社を利用する場合であっても、必ず20歳以上の成人であることが条件となっております。

 

学生や専業主婦向けのカードローンが一般向けと違うところは、限度額が低めに設定されているという点です。

 

ほとんどの場合、学生向けは10万円まで、専業主婦(本人に収入がなく、配偶者に収入のある人)は30万円までとなっているようです。

 

50万円以上の金額の借り入れをしようとする場合には、保証人が必要になってきます。

 

学生の場合は一般の会社員などに比べて利息は高めに設定をされることもありますので、事前に確認をしておくようにしましょう。

 

学生や専業主婦の場合も一般と同じく、カードローンの用途について詳しく聞かれることはほとんどありません。

 

ですが、申請時の内容に嘘があると、のちの信用に大きくかかわってくるという点では一般の社会人と全く変わりません。聞かれることには正直に回答をして、きちんと利用をすることを心がけましょう。

学生や主婦の利用可能なカードローン関連ページ

主婦OKの商品とは?
主婦がお金を借りる際に問題になるのが総量規制です。しかし、多少でも安定的な収入があれば主婦の方でも借入は可能です。
専業主婦の利用について
定期収入がない専業主婦にとって、総量規制が制定されて以降キャッシング利用のハードルが非常に高くなりました。

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ