即日融資カードローンの注意点

即日融資カードローンの注意点

カードローンのなかに「即日審査」「即日融資」など、スピーディさを前面に押し出した会社・商品があります。

 

注意しなければいけないのは「スピーディな審査=甘い審査、ずさんな審査」という意味ではないということです。

 

もちろん、審査結果が早くわかることで、資金繰りを考え直す余裕ができるという人もいるかも知れません。

 

ただ「融資不可」という結果が、あっという間に表示されるというケースもある覚悟はしておくと良いでしょう。

 

融資不可となった場合には、やみくもに他の金融機関を利用しないで「何がいけなかったのか」を考えた上で、少なくとも1ヶ月〜数ヶ月は空けて、利用審査を受ける必要があります。

 

また、銀行系や信販系カードローンは「審査は即日でも、融資はカード受取後」というケースがあります。融資のスピーディさという点では、消費者金融系カードローンのほうが優れているといえるでしょう。

 

ただ、銀行系のカードローンの中にも即日融資対応のものもありますので、よく探してみると良いですね。

 

Web上で審査が受けられる場合で「数秒で審査結果がわかります」とある場合には、簡易審査が行われているのみで、個人信用情報の照会や、職場への在籍確認などが行われていないケースがほとんどですので、本審査には別途時間がかかる可能性が高いです。

 

即日融資を受けられるのは、収入証明書などが必要ない範囲に限定される場合が多いので、利用限度額も限定されることを知っておきましょう。

即日融資カードローンの注意点関連ページ

即日融資で探す
急な出費の時に心強いのが即日融資の商品です。金利はやや高めとなりますが、フットワークのよさが特徴です。
即日融資で選ぶなら
様々な金融商品がある中で、キャッシングの最大のメリットはそのフットワークです。申し込み当日に融資になる、いわゆる即日融資の商品もたくさんあります。
即日融資についての解説
消費者金融系を中心に、即日融資に対応した商品が増えています。そのメリットはどこにあるのでしょうか?

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ