お金を借りる時に役立つ知恵

お金を借りる前に知っておくべき大切なこと

借金と言えば一般的にはネガティブなイメージしか持たれませんが、クレジットカードを利用する時に罪悪感を感じる方はほとんどいないはずです。

 

実際には金融機関からお金を借りることも、クレジットカードやローンを利用することもそう大きな違いはありませんが、印象的には随分違うようです。

 

実はお金を借りることは利息がかかるなどのデメリットだけではなく、数々のメリットがあります。

 

ここではお金を借りることの具体的なメリットをはっきりさせながら、現在一般的に利用できる借入先について詳しくご紹介していきたいと思います。

 

同じ金額を借りる場合でも、消費者金融や信販系カードローン、銀行系金融機関のキャッシングサービスなど金融機関によってそれぞれ審査までの期間や方法など条件が異なります。

 

各借入先の特徴を把握しておくと、申込時にスムーズに金融機関を選びやすくなると思います。

 

基本的にお金を借りることは悪いことではありませんが、借金を重ねるうちに金銭感覚が麻痺して気が大きくなったり、性格そのものまでが変わってしまうケースもあります。

 

借金の良し悪しを決めるのは金額ではなく目的ですから、「こんな目的でお金を借りるのは危険」と言うケースもあるわけです。

 

例えばパチンコや競馬などギャンブル目的の借金の場合、金融機関側でも返済不能になる可能性が高いとして借入申し込みを受理してくれないでしょう。

 

事実お金を借りてまで賭け事をする方は、ギャンブル依存症に陥っている可能性大ですから貸す方にしてみれば非常に危険なわけです。

 

同じ借金でも目的がはっきりとした教育ローンだったり住宅ローンであれば「お金を借りることは悪い」とイメージする人はいないと思います。

 

 

「お金を借りる為の準備」や「申込時に聞かれること」「審査のチェックポイント」
「必要書類」「返済方法」などスムーズにお金を借りる為のノウハウについてもこのカテゴリーで詳しく解説していきます。

 

「無利子」「低金利」「来店不要」「女性向け」「学生向け」「スピード重視」など条件別にカードローンを中心にオススメの借入先をピックアップしていきたいと思います。

お金を借りる時の知恵と知識〜カードローンお役立ち情報記事一覧

お金を借りる目的と理由について

クレジットカードや各種ローン同様に、キャッシングサービスは活用次第で大変便利なサービスといえます。お金を借りるという行為はネガティブなイメージを持たれることが多いですが、目的や利用方法によってはメリットの方が多くなる可能性があります。実際企業や個人事業主などでも、お金を借りることによって、ビジネスを...

≫続きを読む

 

管理人厳選カードローン


 
ホーム おまとめ一本化 銀行カードローン パート・アルバイト 総量規制対応 お急ぎの方 低金利で選ぶ